愛人募集している人の多くは愛人募集に特化した出会い系サイトを利用しているでしょう。
確かに出会い系サイトでも出会う事は可能です。
ですがもっと確実で安全に愛人募集したいという人もいるでしょう。

そんな人にオススメしたいサービスが愛人クラブです。
愛人クラブを利用するメリットは、愛人クラブに登録している女性のレベルの高さです。
大企業の秘書や有名女子大の現役学生、アイドルやモデルの卵など容姿端麗で頭脳明晰な女性が多数登録されています。

登録している女性の年齢層は10代~30代の女性が中心で、中には人妻も登録しています。
では出会い系サイトと愛人クラブはどう違うの?と思う人もいるかもしれません。
出会い系サイトはあくまでも出会いの場を提供してくれるだけで、自分の愛人の条件に合う相手を自分で探し自分で交渉しなければいけません。

愛人クラブは紹介制

対して愛人クラブの方は、あなたの愛人の条件に合う女性のプロフィールが送られてきます。
そのプロフィールを見て気に入った相手を選ぶと愛人クラブのスタッフが女性に連絡し会うための段取をつけてくれます。

つまり結婚相談所のお見合いのシステムのように、2人で会う段取りを全て整えてくれます。
そのため男性は指定の待ち合わせ場所に行くと、愛人候補の女性がその場に待っているので2人で会って話し合います。

そして実際に会ってみたイメージやお互いの愛人に対する考え方などを突き詰めていき、愛人契約を結ぶかどうか2人で決めます。
そのため愛人クラブの方が出会い系サイトと比べて、会うためのサポートをしてくれるため愛人を作りやすい環境だと言えるでしょう。

男性も身元がわかっている方しか登録していない。

また愛人クラブに登録するためには男性も女性も身元がしっかりとした人でなければ登録出来ません。
そのため愛人契約を結んでセックスをしたのに報酬金額が支払われずに男性に逃げられたなんて被害に女性は合う心配がありません。

男性の方も会い人という割り切った関係を望んでいたのに、恋愛感情を持たれて依存されて困っている。
そんな状況に陥る心配がないと言えるでしょう。
もっとビジネスライクな割り切った関係を築く事が出来ます。

ただし出会い系サイトよりも愛人クラブで愛人募集をする方がお金がかかります。
料金相場は入会金で1~20万円で紹介料が女性1人あたり3~5万円、さらに年会費も発生します。
女性に会えば女性へのお小遣いや交通費も発生します。

つまり本当のセレブでなければ愛人クラブには登録出来ないと言えるでしょう。
そのため女性側もお金持ちの男性と愛人契約を結びたいと思ったら、愛人クラブの方が男性のレベルが高くなっています。