人妻で愛人になる人は珍しいのは確かです。
既婚者で愛人を作るとしたら男性ですよね。
しかし人妻でありながら100万円以上の報酬を得ている女性が存在しているのも事実なのです。
人妻だからとあきらめるのはまだ早いのです。
興味を持ったのなら、人妻ならではの魅力で男性を虜にして、高額報酬を目指しましょう。

相手を喜ばせ適度な距離感を取るのが上手い

女性は受け身の姿勢に徹しなければいけません。
大事なのは、男性からの要望にいつでも応えられる準備を整えていることになります。
そのため、愛人になろうとする人妻ば専業主婦が向いていると言えるでしょう。
専業主婦の活動の中心となるのは平日の昼間です。
平日の昼間に活動するには、いつ男性の呼び出しがあっても対応できるように、日中のわずかな時間に家事を片付けておかないといけません。
毎日忙しくなりますよ。
男性からの連絡を待つ生活が続いて、愛人歴が長くなったころには、自分がすっかり家事の手際が良くなっていることに気づくでしょう。
家事のレベルアップは家族を喜ばせることにつながります。
パトロンからお金ももらって、家族にもほめてもらえる。
こんないいことほかにあるでしょうか?

人妻特有の母性を全面的に出す

男性からの連絡にいつでも対応できる準備が整ったら、次はあなたの魅力をアピールする順番です。
人妻の魅力は何よりも母性にあり、男性からの需要もそこにあります。
だから愛人を目指す人妻は、これまでの人生の中で身に着けた母性を前面に出して男性にアピールしてください。
母性を出して、男性にあなたと一緒にいたいと思わせることです。
あなたが与えるものは安らぎだと男性に知らしめましょう。
若く独身の女性にはない、人妻ならではの母性を男性が求めているのです。

お金持ちは常に甘えられる相手を求めている

母性を武器に、人妻が狙うべき男性はお金持ちの男性です。
お金持ちの男性は、常に甘えられる相手を求めているのです。
彼らは日頃ストレスにさらされても、家庭でそのストレスを発散することができません。
ほとんどの男性が家庭で余計にストレスをため込んでしまっています。
だから、彼らは自分を受け入れて、甘えさせてくれる女性を求めているのです。
しかし、大の男を甘えさせられる余裕は若い娘にはありません。
大人の男を甘えさせられるのは人妻なればこそなのです。
そこに人妻の需要があるのです。

ただし、子どもをあやすように、では相手の男性を怒らせてしまうことは覚えておいてくださいね。
やりすぎは禁物です。
求められているのはそういうのではありません。
上から目線は嫌われます。
お金持ちの男性は社会的な成功を収めた人物なのです。
したがって、子ども扱いせず、一人前の男として扱いましょう。
彼らの自尊心をうまく刺激してあげることがポイントになります。
そうすれば彼らはあなたとの時間に満足を覚えることでしょう。

100万円は夢ではありません。
ここに書いてあることに気を付けるだけで、あなたにも高額報酬を掴むチャンスはあるのです。