私は大学に通い続けるために愛人契約を結んでいます。
大学に通うにはお金がかかります。
私の場合、親からの仕送りは期待できないんです。
親が出してくれるのは学費だけで、生活費は自分で稼ぐ約束で進学したんです。
でも、実際にやってみると、学校が終わってからのバイトでは生活費の全部を稼ぐのは無理でした。
バイトのシフトを増やすには学校の講義を休むしかありませんけど、それでは学校に行く意味がなくなってしまいますよね。
だから、簡単にお金を稼げる方法を探さないといけなかったんです。

風俗よりも1人の男性を相手にするほうが安全だと思った

私の高校の同級生だった子に、夜のお店で働き始めた子がいるんです。
その子からはお金は稼げると聞いたんですけど、不特定多数を相手にしないといけないし、病気の危険とかキモイ客にあたることもあるという話を聞くと、どうしても風俗を選ぶことはできませんでした。
エッチの経験人数も中学の時の一人だけなんです。
だから、一日に何人もの男性と。。。というのはちょっと。。。
そんなことは自分には無理だというと、その友だちが私なら顔がいいから愛人クラブに登録してみたら?って、クラブのことを知りました。
クラブなら男性とデートするだけでお金がもらえるそうです。
女性は登録無料だというし、ちょっと説明だけでも聞いてみようかなって。

生活が苦しいので愛人クラブへ登録する

結局説明を聞いているうちに自分でもできるような気がしてきて、苦しい生活をなんとかするには愛人クラブに登録するしかないって思いました。
女性は入会金が無料でした。
男性は入会金や年会費が必要だそうです。
会員になるためには男性は、入会の時に審査を受けなくてはいけないから、利用者の男性は信用できる方しかいないという説明でした。
それなら風俗みたいな危険もなくお金を稼げると思って登録したんです。
友だちにも言われましたけど、容姿には多少の自信がありました。
でも、会員の女性にはアイドルの卵とかもいるということで、どの人も自分よりもきれいだったと思います。

入会したら、男性からの連絡を待って二人でデートに行きました。
初めてのデートは緊張したんですけど、男性の方が優しくエスコートしてくれて、これなら続けることができそうだと思ったんですね。
何人かの男性とデートをして、その方たちのなかの二人の男性といい雰囲気になって、より収入のある男性を選んでお付き合いをすることにしました。

後ろめたさはあるけど就職するまで頑張る

愛人になってみると、男性の方からの連絡待ちの生活になりましたから、バイトのシフトを入れられなくなりました。
でも、男性とのお付き合いでいただけるもののほうが、バイトの収入よりも多くなって、結局バイトを辞めたのは正解でした。
収入が増えたので、これまでは無理だったおしゃれにお金を使うこともできるようになりました。

自分がこんなことをしているなんて家族にも、大学の友だちにも内緒にしています。
人に言えないことをしている後ろめたさはありますけど、就職するまでは彼との関係を頑張るつもりです。
男性の方も私の将来を応援してくれているんです。
こんなにいいことばかりなら、卒業したくない、なんて彼に言ってしまいました。