私は40代の男(既婚者)です。
この前初めてネットの掲示板で愛人募集をしてみました。

今はネットで男女が出会うのが当たり前になっていますが…
果たしてネットでの愛人募集なんて上手くいくのか?
甚だ疑問でした。

が、なんと友人のうちのひとりから、「ネットでの愛人募集に成功した」という話を聞いてしまったのです。

もちろん最初は少し疑いました。
しかし、私と友人、そして友人の愛人になった女性、この3人で実際に食事をしたのです。
友人の「そんなに疑うんなら証拠を見せてやる」という気持ちから、3人の食事会が実現したわけです。笑

証拠を見せられ愛人が欲しくなった

実際に連れてこられたら、さすがにもう信じるほかありません。
そして、疑いの気持ちが消えた後は、「自分にもあんな愛人がいたら…」という気持ちが芽生えてきました。

友人が連れて来た愛人はとても美しく、おまけに年も21歳と若かったのです。
そのような素敵な女性を見せられたら、そりゃあ私も「いいなあ」という気持ちになりますよ。笑
そして、身近で成功した人間がいると、「自分も試してみようかな」という気にもなるものです。

3人での食事会が終わった後、私はさっそくスマホを使い、ネットで愛人募集をしてみました。
何しろこんなことをするのは初めてなので、書き込みをする際には「どんなことを書けばいいのだろう」と少し迷いましたが…笑
とりあえず自己紹介的なことや、好みの女性についてを書きました。

そして書き込みをした翌日、なんと2人の女性からメッセージが届いていました。
もちろん「本当に愛人が見つかったらすごいな…」という淡い期待はありました。
が、あくまでも「淡い」期待です。そこまで大きな期待を抱いていたわけではないので、2人も反応があったことに驚きました。
まあ、もっとメッセージをもらっている人もたくさんいるでしょうから、そのような人に比べればまだまだかもしれませんが…笑

綺麗系と可愛い系を選べる優越感

2人とも画像を添付してくれていたので、どんな容姿かすぐに把握することができました。
両者素敵な容姿をしていましたが、1人は可愛い系、もう1人は綺麗系と、少しタイプが違っていました。

私はどちらかというと綺麗系が好みなので、綺麗系タイプであるSさんの方に返信をしました。
ちなみにSさんの年齢は23歳。若くて綺麗な女性とやりとりをしているだけでもドキドキでしたね。笑
しかし望むのは「メル友」ではなく「愛人」。私とSさんは、メッセージのやりとりを交わした後、実際に会いました。
そして何度か食事をして、ドライブをして、とうとう身体の関係を持ちました。

まあ愛人ですから、肉体関係を持つのも当たり前と言えば当たり前かもしれませんが…
セックスを終えた後、「すごいことやっちゃったな」と思いました。笑
何しろ僕には妻も子もいるわけですからね。

しかし、「愛人」という存在は非常に魅力的です。
そして「ネットで愛人が簡単に見つかる」ということにも驚いています。
せっかく素敵な愛人と出会えたので、これからもこの関係を大切にしていきたいと思っています。