昨年解散したトップアイドル元℃-uteの岡井千聖(24)が7月27日に放送されたローカルバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」に出演した際、岡井の父親と幼馴染の母親が愛人関係であり岡井から「別れてください」と申し出た過去を暴露した。

愛人関係と言うが父親は浮気症であった

内容を整理すると
①父の借金を返済するために岡井もアイドルとして働く
②父親の浮気が発覚
③岡井にも母親にもバレる
④何度も繰り返している

という流れなのだが、このケースの一番悲しい所は愛人相手が幼馴染の母親だったということだ。
この件を受けて幼馴染とも気まずい関係になり番組内でも「向こうの子供とも仲悪くなっちゃった」と心情を吐露した。

岡井の生い立ちや生活環境を調べていくと、岡井家は父・母・妹2人弟2人の大家族の家庭。
今回の件でピックアップされた父親を調べていくとファン内では有名なようで写真もあがっていました。
岡井父
見るからに強面ではありますが、口元などはそっくりでお父さんの遺伝を受け継いでいるようにも見えます。
イケイケ感がある風貌は元ヤンキーだったからなどと言われており4年前にも新しく子ども作り岡井の19歳下の弟がいます。

元々浮気症であったそうだが、奥さんとのセックスも怠っていないのを見ると元気すぎる父親という印象がつきますね。

ハチャメチャな家庭の両親だった

父親の借金の話を聞くと、恐らく経営者だったのでしょうか借金を生み岡井も返済しているとのこと。
現在は水道屋を営んでおり真面目に社長業をやっているようですが、キャバクラ通いが酷く浮気症は以前からあったそう。
母親の方はしっかりしているのかというと、ゲームの課金で岡井の稼ぎを食いつぶすほどの散財っぷりを発揮しているよう。
ネット上で調べればわんさか出る話題に唖然としますが、タレントであるならば話題性に事欠かない家庭と言えるでしょう。

浮気と愛人関係をはき違えてないか?

そもそも今回の件で愛人関係だったと暴露した岡井だが、この掲示板でいう愛人の定義とは金銭受け取りの対価で決まるものである。
もともと浮気症である父がいろいろな女にちょっかいをかけていて、近くにいた岡井の幼馴染の母親に手を出しただけではないのか?
そうするとこれは不倫である。
しかも両方とも既婚者であるならば愛人とは定義されずらいものである。
当掲示板の中にも既婚者が愛人関係になることもあるが大抵は周囲にばれないように努めている。
今回の件は愛人関係にしては距離が近すぎる。
共演したアンタッチャブル柴田英嗣は「身近なところはやめよう、バレるんだから」と自身の体験からか妙に説得力のある発言で番組をまとめた。